松寿仙の原料となる植物

クマザサ葉葉緑素液4.8ml
(原生薬としてクマザサ葉19g)

日本原産の熊笹からクマザサ葉葉緑素液を抽出しています。 クマザサとは薬として古くから健胃、胃のもたれなどの改善に用いられてきました。 近年では新たな研究成果も報告されています。


赤松葉エキス18.0mg
(原生薬として赤松葉232mg)
赤松葉は、古くから生薬として使われていて、中国の明の時代に編纂された薬物書 「本草網目」に「五臓を安じ(中略)天年を延べる」と記載があります。 特に松は日本で古来、強壮の薬として重宝されてきました。


ニンジンエキス10.8mg
(原生薬としてニンジン)
朝鮮人参もずっと受け継がれている生薬の一つです。
滋養強壮の効果があるとされ、今では漢方薬や薬用酒など幅広い製品に取り入れられています。